論理演算子

演算子 演算 表記例 表記の意味
&& 論理積(AND) x >= 0 && x <= 10 変数xの値が0以上であり、かつ10以下か
|| 論理和(OR) x < 0 || x > 10 変数xの値が0未満であるか、または10より大きいか
排他的論理和(XOR) x == 0 ^ y == 0 変数xの値が0か、変数yの値が0かのいずれか
! 否定(NOT) !(x == 0) 変数xの値が0と一致しないか(x != 0と等価)

各論理演算の真理値表を示します。真理値表とは論理演算に与える値とその結果をまとめた表のことです。

表中のAとBは入力値、fが出力値で、0がfalse、1がtrueを表わします。

AND
A B f
0 0 0
0 1 0
1 0 0
1 1 1
OR
A B f
0 0 0
0 1 1
1 0 1
1 1 1
NOT
A f
0 1
1 0
XOR
A B f
0 0 0
0 1 1
1 0 1
1 1 0